情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年12月9日  授業風景

【1回生】ピアノx体操

すっかり寒くなって、気付けば今年ももう少しですね。

1回生も寒い中、コミュニケーション基礎の課題「ピアノx体操」の講評を行いました。

 

前回までに班ごとに作った体操から数本を選び、みんなでやってみます。

スクリーンショット(2013-12-09 11.30.13) スクリーンショット(2013-12-09 11.32.11)

パソコンに向かうイメージの強い情報デザイン学科で、

あえて身体の感覚に意識を向けることで、

表面的ではない、人の感覚と強く結びついたデザイン思考を磨きます。

 

この授業での課題は一段落ですが、この体操は他の授業でも活かされています。

デザインをする上で欠かせないソフトの基本操作を学ぶ授業では、

この課題を素材として、解説書を作成しました。

img-Z09115835-0002 img-Z09115835-0001

このようにいくつもの授業が相互にリンクしているのが1回生の授業の特徴です。

これから学期末に向けて増えていく課題にも、色々な授業で身に付けた考え方や

技法を活かして取り組んでほしいですね。

 

スタッフ:ナラダテ

関連記事

<369370371372373>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。