情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年6月9日  授業風景

【授業紹介】写真表現

こんにちは

情報デザイン研究室スタッフの吉本です。

 

今回は【メディア演習 写真表現】の授業の様子を紹介します。

この授業ではスタジオでの撮影を中心に幅広く写真表現を学びます。

 

普段はスタジオの中で撮影実習を行っていますが、

この日は京都府立植物園にて植物の撮影実習を行いました。

 

植物園0011

今の季節はバラが見頃で、様々な種類のバラが満開でした。

植物園0006

各自自由に園内を散策しながら被写体を探していました。

 

 

 

ここからは学生達の撮影した写真を紹介します。

 

植物園0012

写真:森井蕗

ダイナミックにバラを切り取っていてとてもかっこいいですね!!

 

 

 

 

植物園0003

写真:濱銀

葉についた水滴がとてもきれいですね!!

 

植物園0005

写真:藤田彗光

色鮮やかでとても綺麗な光をとらえていますね!!

 

『植物』というみんな同じテーマでも、被写体に対する見方、切り取り方も様々ですね!!

 

植物園0004

 

これからみんながどんな写真をとるのかとても楽しみです!!

今度はスタジオでの撮影の様子も紹介しますね!!

 

 

スタッフ:ヨシモト

 

 

 

関連記事

<343344345346347>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。