情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年9月18日  ニュース

今週末は学生作品展!

今週末、9月20日(土)、21日(日)は京都造形芸術大学の大瓜生山祭です!

学内では様々なところで学生が準備に取りかかっています。

情報デザイン学科でも学生作品展の準備のため3年生は朝から夜遅くまで

連日作業に追われています。

 

写真-53-1

写真-56-1

 

日頃の成果を学外の方にも見て頂ける機会とあって、

学生達もやる気満々です。調整にも力が入ります!

 

写真-55-1

写真-57

 

情報デザイン学科では学生作品展にあわせて、望天館1階VOTEN VOTENにて

情デSHOPもオープンします!

デザインを学ぶ学生達の作品とあって、手作りとは思えないステキな商品が並びます。

数量が限られているので、ぜひお早めにお越し下さい!

 

IMG_1306

IMG_1328

 

今日もまだ遅くまで作業は続きそうです。

自分の作品だけでなく、全体のバランスを見ながらの展示作業は

とても大変です。連日の作業で疲労が見えるなか、イラストレーションコースの

学生が元気にポーズをとってくれました。

「展示はチームワーク!私たちの展示をぜひ見に来て下さい!」

 

写真-60-1

たくさんの方のお越しをお待ちしています!!!

 

 

大瓜生山祭 学生作品展

9月20日(土) 21日(日)

10:00〜18:00

 

 

 

スタッフ:フジカワ

 

 

関連記事

<300301302303304>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。