美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年10月5日  ニュース

【総合造形】さようならトラヤン。

総合造形コース・ヤノベケンジ先生の作品「ジャイアント・トらやん」が、

京都市役所前広場へ移動するため明日解体されると聞いて、

思わず撮影をしに来ました。

 

毎日大学に通っていると当たり前になってしまっていた存在。

今日は目の電気も消えて少し物悲しい雰囲気が漂っています。

 

無くなると思うと寂しいです。

さようなら、トらやん。また会える日まで、、、

DSC_2684 DSC_2687 DSC_2679

 

関連記事

<267268269270271>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。