情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年10月30日  ニュース

京都造形芸術大学×電通 人権アートプロジェクト展

本日、10月30日(木)より京都造形芸術大学 瓜生館1階にて

京都造形芸術大学×電通 人権アートプロジェクト展が開催されています。

 

_MG_9803_2

このプロジェクトは主に情報デザイン学科3年生が受講する授業で

取り組まれたプロジェクトで今年で4回目を迎えます。

株式会社電通が用意した課題コピーをもとに学生が電通の現役クリエイターと

対話しながら人権を表現するポスターを制作しました。

 

_MG_9801

与えられたのはどれも思わずドキッとするようなコピーです。

そこからイメージを膨らませ、クリエイターの方々の意見を

聞きながら、何度も案を練り直しました。

 

見過ごしてしまいがちな人権という難しいテーマを、

人々に改めて問い直すようなポスターが瓜生館1階に並びます。

ぜひ皆様お越し下さい。

 

 

=========================

 

京都造形芸術大学×電通

人権アートプロジェクト展

 

会期:2014年10月30日(木)ー11月14日(金)

9:00ー17:00(最終日は15:00まで)

場所:瓜生館1階 入場無料

 

=========================

 

 

電通 人権アートプロジェクト

http://www.dentsu.co.jp/csr/human/art_project.html

 

 

 

スタッフ:フジカワ

 

 

関連記事

<289290291292293>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。