情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年2月2日  ニュース

【展覧会】写真表現 授業成果展!!

こんにちは

情報デザイン研究室スタッフのヨシモトです。

先日写真表現の授業でおこなわれた成果発表展について紹介します。

 

この授業では、一年間を通してスタジオでの撮影を中心に写真表現を学び、

後期は自分で撮影する対象を探し、写真作品を制作します。

 

IMG_7649

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の成果発表展は、学生達が一から展示計画をたて空間構成を行いました。

実際に写真を壁にかけてみた時に、作品や会場の見え方がかわることに戸惑いながらも、

時間をかけて展示空間を作りあげていきました。

 

IMG_7648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7661

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回展示された作品は被写体も様々で、カメラではなくスキャナを使って撮影した写真や、

写真を複数枚使って制作した映像作品などもあり、とても多彩な展覧会になりました。

それぞれの作品に、学生達が写真というメディアについて考えたアプローチが見え、

とても見応えがありました。

IMG_5734

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業は終了しましたが、彼らが今後どのような写真を撮影するのかとても楽しみです!!

 

 

 

スタッフ:ヨシモト

関連記事

<258259260261262>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。