こども芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年5月8日  授業風景

あのtupera tuperaがやってきた

 

本日、2回生対象のプロフェッショナル研究にあのtupera tuperaがやってきました。

 

なぜかというと、こども芸術学科の客員教授だからです!!

 

IMG_1520

 

亀山さん、中川さんのお話にみんな魅了されました。

 

 

IMG_1512

 

無題

私も大好きな「うんこしりとり」をなんとみんなで大合唱。いいうんこがでますように。

 

IMG_1546

最高のうんこもみんなの前で作ってくださいました。

 

 

350_Ehon_90594

 

そして、あの「パンダ銭湯」の読み語りも。

 

IMG_1536

サングラスをかけパンダになりきり語るお二人にみな大爆笑!!最高でした。

 

 

多くの学生が「はたらく」とは何かということをそれぞれのなかで感じ取った貴重な時間でした。

 

(浦田雅夫:教員/子ども家庭福祉)

関連記事

<146147148149150>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。