情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年6月17日  ニュース

受賞おめでとうございます!!!

こんにちは、情報デザイン研究室スタッフのヨシモトです。

今回は在校生と卒業生の受賞情報をご紹介します!!

 

まずは在校生の受賞情報からご紹介します。

 

IMG_6866

 

先日2015年度の優秀学生賞の授賞式がおこなわれました。

この賞は京都造形芸術大学の全学科の4年生を対象としたもので、

3年生修了までの成績や、研究制作の実績において秀でて優秀な学生に贈られます。

今回情報デザイン学科からは小川洋子さん、金岡志帆さん、中野愛菜さん、藤川明莉さん、

林亜由子さん、水野開斗くん、関口樹さん、横田凌一くんの8名が選ばれました。

 

今回受賞した関口さんと、水野くんに受賞の感想をきいてみました。

 

関口樹さん

受賞を知ったときはとても驚きました。

1年生の頃から作品制作に力を入れ、学科だけでなく様々な活動にも参加してきましたが、

それが今回優秀学生賞という形で評価していただき喜びを噛み締めております。

今後はこの結果だけで満足せず、大学生活最後の年、卒業制作、そして社会に出てからも、

今まで学んできたことを活かしさらに積極的に動き続けようと思います。

素晴らしい賞をありがとうございました。

 

 

水野開斗くん

僕にモーショングラフィックスのテクニックを教えてくれた先輩が受賞されたのをきっかけにこの賞のことを知りました。それからずっと狙っていたので受賞の知らせがあった時は本当にうれしかったです。これを見た下級生も僕がそうしたように受賞を目指してくれると素敵ですね。僕もこれを活力にして卒業研究に励んでいこうと思います。

 

IMG_6873

 

受賞者のみなさんには賞状と給付金5万円が贈られました。

彼らが卒業制作で、どんな作品を制作するのかとても楽しみです!

 

 

次に卒業生の受賞情報を紹介します。

2014年度の映像メディアコース卒業生のジダーノワ・アリーナさんが、

第2回CAF賞において最優秀賞を受賞しました。

おめでとうございます!!!!

 

ivanov_

このCAF賞は全国の芸術系学生を対象としたもので、若手アーティスト育成を目的とするアートアワードです。

アリーナさんは今年2月の卒業制作展において奨励賞に選ばれた作品を応募し、最優秀賞を受賞しました!!

 

_favoritka_stil

 

「Фаворитка  Favoritka」

↑タイトルをクリックすると作品のダイジェスト版を見ることができます。

 

下記のURLから授賞式の様子をみることができます。

http://gendai-art.org/caf2/index.html

 

卒業制作で制作した作品が、学外でこのような大きな賞つながっていくなんて

本当にすごいことですね!

今後の作品も楽しみですね!

 

以上受賞情報でした。

彼らの今後の活躍に乞うご期待です!!!

 

 

スタッフ:ヨシモト

 

—————————-

 

7月12日は一日体験入学の日!

情報デザインコース・イラストレーションコースの普段の授業の

雰囲気が体験できるこの機会に、是非参加してみよう!

詳しくは京都造形芸術大学 ホームページで。

 

—————————-

 

 

関連記事

<216217218219220>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。