情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年7月22日  ニュース

人形劇団クラルテ「有頂天家族」メインビジュアル公募展結果発表

 

60年の長い伝統を持つプロフェッショナルの人形劇団クラルテと情報デザイン学科のプロジェクトとして、今回クラルテ第112回の新作公演のメインビジュアルづくりに学生が取り組みました。

 

演目は森見登美彦のベストセラー小説『有頂天家族』です。プロジェクトに参加した学生の中には原作ファンも多く、応募作品に自分の思いとクラルテのイメージを原型に制作しました!
2015072203

一週間の展示の後、17組の作品からクラルテの審査によって見事選ばれたのはイラストレーションコース2年生、市岡颯紀さんのビジュアル案です!

 

2015072201

 

選ばれた後もクラルテの担当者とミーティングを重ね、遂にメインビジュアルが完成しました!作られたイメージはチケット、チラシ、ポスター、パンフレット表紙など様々なメディアに展開されて、各劇場などを中心に配られているんです。すごいですね!

 

—L’¸“V‰Æ‘°ƒƒCƒ“ƒWƒ…ƒAƒ‹Žs‰ª7 cs4ƒnƒ“ƒR•—cs‚Q

 

 

市岡さん以外のコンペ参加者もこのプロジェクトを通して、自分の作品がどのように評価されたのか、講評を受けました。

さらに、選ばれた作品が完成するまでどのようにフラッシュアップされていったか知ることで、受賞者以外も実際のチラシが出来上がるまでのプロセスを学ぶことが出来ました!

 

2015072202

 

 

2015年秋にかけて大阪、神戸、京都でクラルテの「有頂天家族」の公演会場では、今回のコンペ参加作品すべての展示も行います。

 

公演に関する特設サイトはこちらです。
ぜひアクセスして見て下さいね!前売券も発売中です!

 

 

 

スタッフ:リョウ

 

 

.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’

 

夏期コミュニケーション入学直前!オープンキャンパス

 

7月25日(土)10:00-16:00

7月26日(日)10:00-16:00

 

コミュニケーション入学での疑問や不安は、ここで解消。

情報デザイン学科の先生方や学生がみなさんを待ってます!

 

申し込みは不要!

当日 大学全体の詳しいイベントスケジュールはこちらでチェック!

 

.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’.。:*+。.: *:・+:.’

関連記事

<200201202203204>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。