情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年9月28日  ニュース

卒業生の写真が小説のカバーデザインに!!

こんにちは

情報デザイン研究室スタッフのヨシモトです。

今回は卒業生の活動についてご紹介します。

このKUAD PRODUCTIONでも何度か紹介している、

石田浩亮さんの写真が小説のカバーデザインに起用されました!!

 

_MG_1566

 

石田さんは2012年度の卒業生で、ガーディアンガーデンでおこなわれている第12回「1_WALL」展で、

ファイナリストに選ばれるなど、卒業後も精力的に制作活動をされています。

 

↓第12回「1_WALL」展

http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_ph_201504/gg_wall_ph_201504.html

 

 

今回石田さんの写真が使われたのは、河出書房新社から出版された山下澄人さんの「鳥の会議」という小説で、

カバーデザインはアートディレクターの町口覚さんです。

http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309023946/

 

山下澄人さんは個人的にもとても好きな小説家なので、

石田さんの写真が本のカバーになると聞いた時とても驚きました。

 

_MG_1555

小説の内容と写真の雰囲気がぴったりですね!!

とてもカッコイイです!!

これからも石田さんの活躍がとても楽しみです!!

読書の秋ということで、書店に行かれた際は是非手にとって見てみてくださいね!!

 

 

スタッフ:ヨシモト

 

関連記事

<189190191192193>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。