情報デザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2015年10月3日  日常風景

新・研究室スタッフ着任!

夏休みが終わり、大学は徐々にいつもの風景になりつつあります。

そんな折、研究室スタッフに新たなメンバーが加わりました!

2015-10-01 14.24.13

笑顔のステキな小笠原さんです!

小笠原さんは情報デザイン学科の卒業生で、CDやDVDジャケットを

製作する企業でのお勤めを経験されて情Dにやってきました。

なつかしい学び舎で、また新たな日々のスタートですね。

これからどうぞよろしくお願いします!

 

同時に、情報デザイン学科のスタッフとして、先生方とともに情Dを支えてきた

吉本さんと、廖さんが情Dを離れることとなりました!

(吉本和樹さんのインタビュー記事はこちら)

2015-09-28 20.47.10

送別会では吉本さん、廖さんからご挨拶いただき、

おいしいごはんを食べながら、話に花を咲かせました。

残念ながら参加が叶わなかった先生から、お花が届く場面もあり、

改めて先生方からの感謝の気持ちを感じました!

さみしくなりますが、これからのご活躍をお祈りしています!

 

 

スタッフ:ナラダテ

関連記事

<176177178179180>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。