情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年2月29日  ニュース

【卒業展】2015年度 学長賞 受賞者コメント

卒展3日目はあいにくの雨となりましたが、ご来場くださった皆様ありがとうございます。

今日は学長賞を受賞した水野開斗さんの受賞コメントをご紹介します!

mizumo

映像メディアコース

水野 開斗さん

 

【受賞のコメント】
学長賞を授賞いだだきありがとうございます。

この作品では映像を扱っていますが、映像を投射するための壁を立てるなど

ひとりでは出来ない作業がたくさんありました。

アイデアから作品構成まで指導してくださった先生方やスムーズな作業環境を

提供してくださったスタッフさん、そして一緒に作品を完成させてくれた同級生のみんなに、

本当に感謝しています。

 

これまでは画面上で再生されるデータとしての映像作品が多く、

今回の立体物と組み合わせての展示は自分にとって、とても大きなチャレンジでした。

そのぶん今までに味わったことのない手応えを感じながら制作を進めることができました。

モチーフになっている「 ◯ 」と、イメージを与えるように投影されている映像の、

このふたつの関係性に注目してご覧ください。

受賞ノミネートを目標にしてきましたが、結果この賞をいただけて本当に光栄です。

zuroku

mizuno_work

ものを見るというごく日常的な行為にフォーカスし、目に入った光に認知が働きかけて

情報をまとうまでの過程が、いかに普段、高度でさりげなく行われているかを自覚させてくれる作品です。

自分の意識の外側をかいま見る静かな興奮があります。

ぜひ会場で、体験してくださいね!

 

京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展 

日程:2/27(土) – 3/6(日)

時間:10:00~18:00

場所:京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス

http://www.kuad-sotsuten2015.com/

 

 

3/5-6 同時開催!オープンキャンパス 

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/sotsuten/ 

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

関連記事

<121122123124125>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。