大学院

ニュース

  • LINEで送る

2013年5月13日  ニュース

【修了生展覧会情報】

■ 新垣佳子 みどりの中で

会期:2013年5月21日(火)~2013年6月2日(日)
時間:12:00 – 19:00(最終日 – 18:00)
休日:月
会場:ギャラリー恵風

http://keifu.blog86.fc2.com

 

[作家コメント]
絵を描くことは“冒険をすること”。真っ白なキャンバスに向かい、いざ始める時には心地よい不安とともに気持ちの高揚を感じる。一度絵具が落ちるとさあそこからが戦いであり、私と画面の冒険の始まり。私が表現したいものは自然が人に与えるもの。キラキラ光る風や音。画面が私に求めるものは“統一された美しさ”ただ一つ。「深呼吸できるような…」そんな空間を作れたらと思う。(新垣)

 

 

[作家プロフィール]

 

新垣 佳子  SHINGAKI Yoshiko

2012  京都造形芸術大学大学院修士課程 芸術表現専攻修了
2010 「ISE美術学生展2010 inNY」
(ISE cultural foundation gallery/New York)
2011 「京展」(京都市美術館/京都)
「Gion Morisyo-exhibition- 谷崎潤一郎の愛した宿にて
ーそれぞれの「隈」を考えるー(旅館「ぎおん森庄」/京都)
「新垣佳子個展『狭間の風景』」(ギャラリー恵風/京都)
2012 「京都美術・工芸ビエンナーレ新鋭展 2012」
(京都文化博物館/京都)
「物が語る」(イムラ・アートギャラリー/京都)
「ドローイング・レッスンズ」(Gallery Aube/京都)

 

みどりの中で

 

---------------------------

 

■「山本雄教展 What is there コメをみる※コメにみる」
会期:5/21~6/2 月曜休廊
時間:11:00~19:00 最終日18:00まで
会場:Gallery PARC
〒604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48三条ありもとビル
[ル・グランマーブル カフェ クラッセ] 2階
阪急河原町駅より徒歩10分 / 三条京阪駅より徒歩10分
地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩3分
Tel・Fax:075-231-0706  E-Mail:info@galleryparc.com
URL:http://www.galleryparc.com/

 

komeDMkomeDM2 001

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 極並佑 「Appetite for painting」

期間:2013年5月18日(土)〜6月22日(土)

日時:11:00〜19:00(日月祝休)

会場:イムラアートギャラリー京都

http://www.imuraart.com/

オープニングレセプション
2013年5月18日(土)  17:00-

 

2013 アクリル、綿布、パネル 60×90㎝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 前谷開 [Capsule Size Me]

期間:2013年5月10日(金)~5月15日(水)

日時:12:00~20:00(※最終日17:00まで)

会場:新宿眼科画廊 東京都新宿区新宿5-18-11

http://www.gankagarou.com/sche/201305maetani.html

前谷開 MAETANI Kai

[Education]
1988 愛媛県生まれ
2011 京都造形芸術大学 芸術学部 美術工芸学科 陶芸コース卒業
2013 京都造形芸術大学大学院 修士課程 芸術表現専攻修了

[Exhibitions]
2013 「京都造形芸術大学大学院 修了制作展」(京都造形芸術大学 / 京都)
「ヒロシマ・オー」(旧日本銀行広島支店 / 広島)
2012 「SPURT」(Garelie Aube / 京都)
「二次元と三次元のはざま」(ARTZONE / 京都)
2011 「京都造形芸術大学 卒業制作展」(京都造形芸術大学 / 京都)

[Statement]
自分の中にある「寂しさ」について考えながら制作しています。
カプセルホテルを現代の洞窟と考え、洞窟壁画のようにカプセルの壁に落書きをして、
写真で記録しています。
自分自身の寂しさと戯れた記録が写真になったとき、僕の個人的な行為が、
誰かと共有できるのではないかと考えています。
そして、そのような写真との対峙が、 鑑賞者にとって、また、自分自身にとって、
どのような体験となるのか、興味をひかれています。

 

CSM

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■ 川又仁奈 展 ”生生流転”

会期:2013年4月27日(土)~5月18日(土)
閉廊日:毎週日・月曜  開廊時間:12:00~19:00

会場:YOD Gallery
530-0047 大阪市北区西天満4-9-15

TEL/FAX 06-6364-0775
www.yodgallery.com info@yodgallery.com

 

Mini_Nina Kawamata_145x63cm_colour on silk

 

 

 

関連記事

<8485868788>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。