美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年4月14日  授業風景

【日本画】1年生の描き初め

こんにちは、日本画コースです。

 

京都はようやく暖かくなり春らしくなってきました。

今年も入学式に合わせて桜が咲き誇っていましたよ!

 

さて、今年度も日本画コースには新たな1年生が入学してきました。

慣れない履修登録も何とか終わり、実技の授業では初筆ならし?描き初め?

として、『友人を描く』という課題に挑戦しました。

 

創考紙に墨と筆で大胆に描いていきます。

時間を計って描くので、次々とモデルも変わっていきます。

 

●モデルは同じクラスの1年生、まさに友人です

_MG_0949

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●創考紙に、墨と筆で大胆に描いていきます。

_MG_0950

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0951

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0952

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●菅原先生ビシッと指導をしておられます

_MG_0953

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●筆を上手く使っていますね!

_MG_0954

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日間で一人12枚も描きました!

 

まずは筆ならしとして、良い課題になったと思います。

これを機に友人とも仲良くなれたのではないでしょうか^^

この調子で次の課題も描き進めていってほしいですね!

 

以上、日本画コースでした!

 

関連記事

<8081828384>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。