情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年4月28日  授業風景

1日限りのノートファクトリー現る!

IMG_7081

先日までの暖かい日々から一変、きのう今日の京都はしとしと春の雨です。

雨の日はなんとなくどんより気分になりがちですが、今朝、びしょびしょにぬれた雨合羽で現れた先生が「雨は雨で気持ちええな!」とおっしゃっていて笑ってしまいました。

 

さて、今日は1年生の授業の様子をお届けします。

 

授業を受けるにあたって、ノートをとることはとっても大切なこと。

今回の授業では、これから授業で使うノートを自分たちの手で制作しました。

 

IMG_6951

どうやらこの機械を使うらしい…!

 

IMG_6993

IMG_6989

先生のレクチャーをよく聞いて…、制作開始!

 

IMG_7000

 

IMG_7040

まずは書く部分になる紙の枚数を数えます。

IMG_7054

表紙と書く部分のページに、リングで綴じるための穴をあけたら、IMG_7128

このリングを使って、

IMG_7124

綴じる!!!

 

IMG_7098

わ〜!できました〜!!!

 

…と、かなり端折ってお伝えしてしまいましたが、

全員分のノートを作るのはなかなか大変な作業です。

学生たちは役割分担をしたり、効率の上がるレイアウトを考えたりして、チームワークよく制作していました。

 

ノートをはじめ、普段何気なく接している「モノ」がどういった工程で作られているのか知ることはとっても大切なこと。

今回の経験をこれからの制作に活かしていってくださいね!

 

IMG_7139

 

スタッフ:小笠原
– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

関連記事

<110111112113114>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。