情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年7月30日  授業風景

【2年生】デジタルイラストレーション基礎

 

 

2年生の選択科目、表現基礎の中から

デジタルイラストレーション基礎の授業について紹介します。

 

授業担当は大橋彩子先生です。

 

大橋先生はこれまでにももいろクローバーZのミュージックビデオ、

出前一丁のテレビコマーシャル、バイオハザードのゲームなど

数々の作品を手がける映像制作会社「白組」でバリバリ制作しておられました。

 

 

4月からこれまでこの授業では、

poser, Sunny 3D, 3ds Max という3種類のソフトを使用してきました。

 

 

 

まずはデジタルイラストレーションの導入としてposerを使って簡単なイラスト制作にチャレンジ。

 

0728_di_1

poserを使った静止画

 

 

0728_di_2

poserを使ったアニメーション

 

 

0728_di_3

 

少し慣れたら、今度はSunny 3D でキャラクター制作

 

 

 

6月からは3ds MAXという実際の映像制作などでも使われているソフトを使用してモデリングを行っています。

0728_di_4

3ds MAXを使ってモデリング中

 

 

0728_di_5

まずは簡単な形から作って慣れようと、みんなもよく知るキャラクターをモチーフに

モデリングをしていきます。

 

 

思った通りに形を作って行くのは少し難しい様子…

なかなか形にならなくて悔しいけど楽しい!という学生の声も!

 

 

 

 

簡単な形を作った後は、作りたいものを作ってみよう!

 

0728_di_6

0728_di_70728_di_80728_di_9

複雑な既存のキャラクターや家などに挑戦しています。

 

 

27日に授業最終日を迎えましたが、3D CGに対してより関心が深まったのではないでしょうか。

手で描いていくイラストレーションとはまた一味違う魅力がありますね!

 

 

 

 

 

スタッフ:アベ

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

関連記事

<9596979899>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。