情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年10月21日  ニュース

卒業生受賞情報!!

空が高くなり、うだるように暑かった日々が嘘のように

涼しく気持ちの良い季節になりました。

気温が下がるにつれて、気持ちもなんとなく沈んでしまいがちな今日この頃、

研究室に嬉しいお知らせが届きました!!

 

この3月にコミュニケーションデザインコースを卒業した

渡辺康太さんが、

日本新聞協会主催の

2016年度新聞広告クリエーティブコンテストにて

デザイン賞を受賞されました!!!

詳細はこちら→

 

昨年の中島麻里さんに続き、情報デザイン学科の卒業生の2年連続受賞となります!

 

受賞作品はこちら!

 

yabai 

以下、渡辺さんのコメントです!

_______

 

仏教に「無分別」という言葉があるそうです。

物事によいもわるいもない。それらの分別はただ人間が勝手につけているだけのものであり、それを捨て去り、あるがままを知ることが悟りへの一歩である、と。

もしかすると、よいもわるいも等しくヤバいものとして扱う我々は、図らずも悟りの境地へと近づいているのかもしれません。

もっとも、無分別に至るには、ヤバいヤバくないという分別すら捨て去らなければならないようですが。

 

私としては特に悟る必要にも迫られておりませんゆえ、いまくらいのヤバい模様が心地よいなぁ、などと考えながら制作しました。

________

 

一見するとドキッとするような、シリアスな印象のビジュアルですが、

文字情報をみると、、、、、ああ、わかる!!!

という人も多いのではないでしょうか?

現代の若者の「ことば」の使い方について、改めて考えさせられるポスターですね。

 

これからも益々の活躍を期待しています!!

 

 スタッフ:イトウ

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

関連記事

<7172737475>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。