情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年12月9日  授業風景

ボードゲーム制作、最終発表会!

 

先日、中間発表の様子 をお届けした、ボードゲーム制作の最終発表会が行われました!

 

各チームが用意した説明書と投票シールを片手に、次々とボードゲームをプレイしていきます。

 

IMG_8579

こちらは日本海、太平洋、瀬戸内海、オホーツク海を旅しながら小サバを家来につけ、王サバを目指す『サバ・イバル ゲーム』。

「王サバだ〜れだ!」の声が教室に響きます。

 

IMG_8665

こちらは『先生!〆切です!』。

襲い来る眠気、浮かばないアイデア、担当からの電話…などなど試練を乗り越え〆切までに漫画の完成を目指します。

 

IMG_8673

クリスマスの日のことをテーマにした『ぼくがサンタさん』では、帽子をかぶってプレイ。

気分はもうサンタクロースです!

 

内容もアイテムも、中間発表の時よりもはるかにブラッシュアップされており、先生も夢中になってプレイされていました。

 

IMG_8737

この笑顔!楽しそう! 

 

ゲームが終わったら「フレーバー(世界観)」「ビジュアル」「コンセプト」「システム」といった項目と、
この値段なら出す!という価格帯に投票シールを貼っていきます。

 

後日、それぞれの項目で見事一番投票シールを集めたチームに表彰状を送りました。

名誉をたたえ、研究室前に掲示中です。

 

IMG_9632

今回の課題ではイラストを描くだけでなく、分析や仕組みづくりなど、

中には今までに経験のない作業もあり戸惑いや苦労も多かったのではないでしょうか。

 

まだまだ心残りや改善点があるかもしれませんが、ゲームをプレイしているみなさんの楽しそうな笑顔が

いいものづくりができたことを物語っているように感じました。

 

次の課題もはりきっていきましょう!

 

 

スタッフ:小笠原

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

関連記事

<5758596061>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。