美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年5月2日  ニュース

【油画コース】OCお礼と卒業生の展覧会情報★

いよいよGWですね。
オープンキャンパスに来てくれた高校生の皆さん、ありがとうございました!
1年の油彩モチーフ「白い静物」のデッサン体験と、本格的なエッチングプレス機を使ったドライポイント体験、そしてNC棟の油画コースの廊下や部屋に飾られた先輩達の作品展示はいかがでしたか?
さて、今日は京都の三条寺町を西に入った「同時代ギャラリー」に行って来ました。
ギャラリーの建物、以前は新聞社ビルで風格があります。
FullSizeRender 2
油画(当時は洋画)卒業生で三重県在住の山本真也さんが、久しぶりの京都でのグループ展”Connect”に出品しています。卒業されてから、随分と時間も経ちましたが、コツコツと描いています。
山本さんの作品、雲や木立などが優しく柔らかな形態と色調のいい仕事をしていました。
FullSizeRender 3
同時代ギャラリーでの展覧会”Connect”は5月7日まで。
近くにお越しの際にはどうぞご覧ください。
(油画教員:森本)

関連記事

<2324252627>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。