こども芸術学科

学生紹介

  • LINEで送る

2017年5月24日  学生紹介

在学生リレー企画第3弾!高校生の皆さんへ!

こんにちは。副手の大塚です。

さて、今回も在学生の声を皆さんにお届けします!

 

【3年生:つじ しゅうやさん】

「こども芸術学科に入学してよかったこと」

 子どもと関わるのはもちろんのこと、色々な素材も触れることができ、自分の好きな

素材を見つけることができる授業もあるので、入ってよかったです。

 

「お気に入りの作品:磁石のおもちゃ」

辻

「高校生の皆さんへメッセージ」

夢を追いかけて頑張って下さい。子ども・絵本に興味がある人もぜひお待ちしています。

 

 

【3年生:にしざき みきさん】

「こども芸術学科に入学してよかったこと」

 お互いの感性を認め合っているので、制作も「自分らしさ」を出しやすく、学科内の子たちは、

みんな優しくておもしろいので、笑顔がたえません。とても居心地がよく、また自分のやりたい

事にとことん取り組める学科です。先生もとても親身に接してくださいます。

 

「お気に入りの作品:タイトル「いい湯だな あははん」陶芸作品」西崎

「高校生の皆さんへメッセージ」

こども芸術学科に入って、いろいろな感性に触れましょう!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こども芸術学科1日体験入学のお知らせ

【1日体験入学 A日程 6/11(日)】 植木鉢に未来を描き育てる

小さな草木の命が育つ場所、「植木鉢」あなたなら、そこに何を表現しますか?植物の種をこどもに見立て、種が

元気に育つ鉢をデザインします。紙、草木、布などを自由に使って、コラージュしたり、絵を描いてのびのび制作

してください。小さな命=こどもの可能性や、他者を受けとめる優しさについて一緒に考えてみましょう。

【Webからお申込みいただけます。申し込みはこちらから!】

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-11_07-09/

関連記事

<3839404142>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。