情報デザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2017年5月24日  日常風景

【日常風景】新入生歓迎会!

 

先日、情報デザイン学科の2年生が企画した新入生歓迎会が行われました。

放課後の教室を覗いてみると…、たくさんの人!

 

IMG_6491

先輩たちが用意してくれたジュースとピザとバナナ (!)で乾杯!

みんな楽しそうなにこにこ笑顔です。

 

IMG_6454

教室の一角には先輩たちの作品が展示されており、新入生たちが興味深く鑑賞していました。

 

IMG_6430

高校とは違う大学生活。
さまざまな壁にぶつかることもあるかと思います。
制作のこと、授業のこと、日々の暮らしのこと。

先輩に相談することでひらめきや発見がきっとあるはず。

 

上級生は大人っぽく目に映り、話しかけるのも緊張してしまいがちですが

この会が親睦を深めるきっかけになったのではないでしょうか。

 

卒業しても関係がつづく仲間が見つけられたら最高ですね!

 

IMG_6470

IMG_6500

大学生活は新歓で出されたピザが消えてゆくスピードのごとし…。

充実した4年間になるよう、制作にも遊びにも取り組んでいきましょう!

 

今回は自分の学生時代を思い出し、ややセンチメンタルな気分に浸りつつ情Dの日常をお届けしました。

 

 

スタッフ:小笠原

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

関連記事

<1920212223>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。