情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2017年7月25日  授業風景

【授業紹介】卒業制作!前期成果発表

京都の街は祇園祭もはじまり、いよいよ夏本番ですね。

 

情報デザイン学科も前期終了に向けてどの学年もラストスパートの時期です!

 

IMG_8407

先日、4年生イラストレーションコースでは卒業制作の前期成果発表を行いました。

 

卒業制作は4月からスタートし、

2月の卒業展までのとても長い期間をかけて行われます。

 

IMG_8410

今回の発表は展示形式で行われ、

展示会場にはイラスト、映像、立体、絵本などなど様々な形態の作品が出揃いました。

5月に行われたプレゼンの際には、まだ構想段階のものばかりで画面上でしか見られませんでしたが、しっかりとみなさんアイデアが形になっています。

 

 

 

IMG_8413

 

毎週各ゼミが行われ、先生にアドバイスをいただいたり、同じゼミ生と意見交換はしていますが、

定期的に行われるこういったプレゼンの機会は、

ゼミを超えて同じコースの人の作品を観ることが出来る大切な機会です。

 

IMG_8427

 

 

IMG_8446

今回のプレゼンを通して気付いたことを大切に、

夏休み期間もブラッシュアップしていってくださいね。

 

みなさん、暑さに負けずがんばりましょう!!!

 

 

 

 

スタッフ かつ

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

 

関連記事

<45678>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。