マンガ学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年9月27日  ニュース

マンガ学科初単行本!『童貞の哲学』発売中!!

 

設立から6年。

ついにマンガ学科の学生が全編描いている単行本が発売されました!

作者は1期生のくぼたふみお君!

リイド社から発売されているその名も『童貞の哲学』!

 

童貞の主人公テツとガクが毎回童貞観?について激論を繰り広げる一話完結の短編マンガが19本収録されています。

前半は一部の人(主に童貞を拗らせた方)にとても共感を得られる内容になっていますが、

後半は童貞の方も非童貞の方も考えさせられる『恋愛と友情どちらが大切か』という内容になっています。

 

こちらのインパクトのある表紙が目印!

page-00042

このままだと単なる下ネタ本を紹介とみられるかもしれませんが、

本書のカテゴリーは『哲学書』です!

近くの本屋でも臆せず購入してください!

 

どうしても臆してしまう方はコチラからも購入できるのでよろしくお願いします!

――――――――――――――――――――――――――

 

学科ツイッターも随時更新しているので是非見てくださいね!

関連記事

<34567>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。