こども芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年10月2日  ニュース

tupera tupera(ツペラ ツペラ) 特別授業!! その2

前回に引き続き、客員教授であるtuperatuperaの亀山先生行っていただいた特別授業をご紹介します。

 

授業の前半に、亀山先生自ら絵本の読み聞かせをたくさんしていただきました。

そのなかで、亀山先生が「僕がここをめくったら、「すっぽーん!」と言ってください」「○○の~と言ったら効果音を言ってください!」と学生に指示を出し、読み聞かせではありますが、まるでコール&レスポンスのような状態に。

これには学生も大いに盛り上がり、あちこちで笑いがおきていました。 IMG_0014

読み聞かせで紹介してくださったタイトルに「うんこしりとり」という絵本があるのですが、なんとその本のアイディアは亀山先生の中学生時代、すでにあったんだとか。授業中退屈な時に、「こ」のつく単語に「のうんこ」をつけたら、えんえんとしりとりができる!という事に気づき、ずっと考えていたそうです。

 

「それが時を経て絵本になるとは思っていなかったけど、いつもアイデアは過去の体験や身近なところから生まれることが多いです」という亀山先生の言葉を、学生たちは真剣な表情で聞いていました。

IMG_0017

さて、今度はプチワークショップ!立体的に見える、あるものを作ります!

まずは亀山先生のお手本から・・・画用紙を切って、鉛筆をゆびでのばして・・・あるものが完成。(察してください!)

IMG_0070  IMG_0079  IMG_0075

1人の学生の「あの・・・サインを・・・」という発言をかわきりに、授業終了後、サイン会が始まりました!

それぞれのリクエストに丁寧に応えてくださる亀山先生。

IMG_0134

長い列です・・・手帳、スマホ、PCにまで!先生、本当にありがとうございます。

IMG_0139  IMG_0141  IMG_0140

現在横須賀美術館で、tupera tupera 結成15年目となる今年、これまでの絵本の活動、その全てが詰まった展覧会が開催されています!会場でしか入手できない図録も必見です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ぼくとわたしとみんなの tupera tupera 絵本の世界展』

期 間:2017年9月9日(土)- 11月5日(日) *11月3日(祝・金)は無料観覧日です。

休館日:10月2日(月)
観覧料: 一般900(720)円、高大・65歳以上700(560)円、中学生以下無料

詳細はこちらから→http://www.yokosuka-moa.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

関連記事

<23456>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。