文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年10月12日  ニュース

うえだ七夕文学賞 自由詩部門・優秀賞受賞〈2回生・小林哲史〉

上田西高等学校・上田女子短期大学主催の第3回うえだ七夕文学賞自由詩部門で、
小林哲史くん(2回生)が優秀賞を受賞しました。
IMG_3232

小林くんは上終歌会と終句会(できたばかりの句会です)にも参加していて、
このごろ詩歌が盛り上がってきているな〜、と思っていた矢先の受賞でした。今後も期待しています!
 
以下、受賞作「異星人」を全文公開します。
 
 
 
—————————————
 
 
 
異星人
 
 
物を投げつけられたり隠されたり
浴びせられるのは大抵悪口でたまに水
宇宙人とか火星人とか言われて
バリバリの地球人ですけど?
 
みんなはしないことをして
みんなとは違う趣味を持っていて
みんなとは違った子で
みんなと僕は違う生き物だという
常識が通用してしまう
 
間違い探しが大好きなみんなの中にはもちろん
地球に元からいる周りの子たちの中にも
たぶん僕の仲間はいない
 
「はじめまして
 僕は遠い星から来ました
 前に住んでいた星にはいろいろな子がいました
 みんなと公園で遊ぶ子
 一人でテレビゲームをする子
 そんな子同士が仲良く暮らしていました
 どの子も面白くて優しいです
 テレビで人気のお笑い芸人のマネをしたり
 変顔を恥ずかしがらずできたり
 一人でいる子には積極的に話しかけるし
 どんな話題を振っても話に付き合ってくれます
 そんな星の文化を
 みんなに伝えられたらいいです
 よろしくお願いします」
 
異星人として生きてやる
この星に来た役割を果たすために
 
 
 
—————————————
 
 
 
 
 
(スタッフ・加藤)
 
 
 
 
 

関連記事

<45678>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。