環境デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年11月4日  ニュース

京都の四季を体で感じる授業・庭園演習!

こんにちは。環境デザイン学科です。

 

環境デザイン学科では、3年生と前期と後期に、「庭園演習」という科目を選択することができます。

 

この授業では大学から外に出て、京都市内に数多くある庭園で、四季を感じながら、

庭園技術の基礎を学ぶという京都ならではの授業を受けることができます。

 

駒井家住宅や、無鱗菴など、今年も非常に貴重な場所へ

実習へ行くことができました。贅沢ですよね、、!

 

学生のみなさんは庭仕事用の実習服をそろえて、演習に挑みます。

なんだかみんな、学内で会う時とは違った凛々しさがあります。

 

11月2日の訪れた「八瀬野外保育センター」での実習風景写真が担当の高梨先生より

送られてきましたので、どうぞご覧ください★

 

8:50 八瀬比叡山口駅に集合し、八瀬野外保育センター ひいらぎの家へ、、!

 

IMG_6638

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挨拶 (八瀬野外保育センターについて)

IMG_6600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、作業へ入ります。

 

作業:ひいらぎの家周辺の樹木支障枝剪定
ヒイラギモクセイ・キンモクセイ・ウメ・ヒサカキ等

 

IMG_6620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石窯・炊事場周辺の樹木支障枝剪定 ヒサカキ・サザンカ等
林床部への太陽光の調整・風通しを良くする

IMG_6614

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっちりお昼休憩をはさんで

16:00ごろまで作業を続け、最後は掃除をして解散です。

 

庭園演習は、前期の前半、後期の前半 とても良い季節にあわせて

実施しています。来週はまとめ、発表の時間です。

みなさんどんなことを発見し、学んだのでしょうか。今後の研究成果に期待です。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

<23456>

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。