Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 辻 仁成×川村 毅が80年代を語る!!

辻 仁成×川村 毅が80年代を語る!!

戻る

川村毅が、毎回、辻仁成や内田春菊など同世代の文化人をゲストに迎え、肩肘張らない軽いトークで80年代の文化やアート、演劇シーンなどを振り返りつつ、今後の新たな展開について語る対談シリーズ第1弾!

『新宿八犬伝』新作記念企画対談シリーズ第1弾
「80年代―現在」 私たちはその時、どう生きていたのか?

「新宿八犬伝」は1985年に初演された。そこで今回、今年10月に「新宿八犬伝 第五巻」を上演するにあたり、今一度80年代を考えてみようという企画。閉塞感漂う現在、軽い時代ととらえられていた80年代のエネルギーも捨てたもんじゃないという思いで、同世代、その時期二十歳代であった辻仁成と、80年代を通して今を挑発したい。
具体的にはその時期の自分と自分の仕事、さらにその時期に触れた文学、映画、舞台などを雑談しつつ、さてこれからどーするってなことを探る。
                                                           川村毅

日時:2010年4月22日(木)19:00
出演:川村 毅 辻 仁成
会場:京都造形芸術大学 人間館1階@cafe
入場無料(要予約)

予約申し込み:京都芸術劇場チケットセンター TEL 075-791-8240(平日10時?17時)
問合せ先:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター TEL 075-791-9437