Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 「心理学・社会学」安彦講平先生による公開特別講義

「心理学・社会学」安彦講平先生による公開特別講義

戻る

平川精神科病院にて造形教室を主催する安彦講平先生による講義を公開します。関心のある人はどなたでもご来聴下さい。

日時:11月9日(火)14:50-16:10(「心理学」授業内)NA401教室
           16:30-19:50(「社会学」授業内) NA403教室

講義内容:
日本で最初に精神病院における造形教室を主宰されてきた安彦講平先生による1969年から約41年間の実践をスライド作品の解説とともに紹介します。

※造形教室とは…参加者それぞれが自由に描き、身をもって自己表現の体験を通して、自らを癒し、支えていくことを志向しています。2007年には平川病院内のアトリエに通う作家の人間模様を延10年間かけて映像化したドキュメンタリー「心の杖として鏡として」が映画化され、その映画が文化庁映画賞「文化記録映画優秀賞」を受賞、フランス・ヴズール国際アジア映画祭でドキュメンタリー部門最優賞を受賞するなど高い評価を受けています。