Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 小倉山香房「紙のお香」デザイン 募集

小倉山香房「紙のお香」デザイン 募集

戻る

日本には、様々な「香り」の文化があります。仏壇やお墓参りの際に使われるお線香や匂い袋、また、香木(こうぼく)を?く(たく)香道は、茶道や華道などと同じように古くからの歴史を持っています。株式会社小倉山香房は、そんな日本の香りの文化に、新しい「紙」という素材を使う技術を開発しました。紙を素材にする事で、形状や色、大きさ、印刷をする事ができ、また、どんな香りを付ける事も可能です。通常の紙と比べると、最後までゆっくりと燃える様子は、正に「紙のお香」です。香りは目に見ることはできませんが、人の気分を和らげたり、癒したりすることができる不思議な力を持っています。新しい香りの「かたち」のご提案をお待ちしています。

<募集要項>
内容
小倉山香房の独自技術である「紙のお香」の商品デザイン及び香りのコンセプト提案。紙のお香を使うシーンに合わせた香りのコンセプトを設定し、それにあわせた商品デザイン(お香の形状及びパッケージ)と使用方法を提案して下さい。

要項
?デザイン用紙は、A4サイズでお願いします。(紙質・色は問いません)
?作品は、手書きでもOKです。
?ひとり何点でも応募可です。*デザインにあたってお香の紙の形態、色、大きさは自由に設定してください。印刷も可能です。また、香りは、どんな香りでも付けられます。


最優秀賞1点(商品3万円)
優秀賞2点(商品1万円)
*採用されたデザインの使用権は、小倉山香房に属します。又、商品化にあたっては、小倉山香房様や指導教員とともに、デザインのブラッシュアップをお願いします。

<スケジュール>
説明会 日時 2010年12月10日(金) 18:00開始
場所 人間館ギャルリ・オーブ2階プロジェクトルーム
応募締め切り 2011年1月14日(金)17:00までにプロジェクトセンターに提出して下さい。
発表 2011年1月25日(火)*プロジェクトセンターにて掲示。
問合せ:プロジェクトセンター 徳丸 担当教員:プロジェクトセンター 藤井