Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 舞台芸術学科卒業公演「水の鏡」

舞台芸術学科卒業公演「水の鏡」

戻る

貴族社会に陰りが見え始めた平安時代末、源氏物語の存在は大きくなっていきました。
その中で紫式部の娘堅子は多くの写しによって混乱した源氏物語の写本を再びまとめ直します。
その写本を求めて記憶の池をさ迷う鎌倉時代の公卿藤原定家。百年の時を隔てた二つの世界の人々の記憶が絡み合い、絶対的な存在に対峙する人々の苦悩が記憶の水面に浮かび上がります。


脚本・演出:梅野昌紀
美術:有信綾
美術助手:林亜衣
照明:小幡久美子
音響:横山貴裕
音響助手:池田早織
衣装:降矢菜採
舞台監督:観世安寿子
舞台監督助手:今野恵子
制作:今井尚美
制作助手:石井花果・吉田美貴子
宣伝美術:橋本寿里

出演:井川茉代 ・大石彩未・河原舞・末田瞳・中友紀・馬場郁哉・連木綿子・坂川慶成・古屋貴幸・染田一樹・千代花奈・塙健太郎・松岡咲子

日時:12月18日(土) 17:00開場/17:30開演
    12月19日(日) 12:00開場/12:30開演
会場:春秋座
料金:学生500円・一般800円

<予約方法>
雛唐草企画予約アドレスhinakarakusa@gmail.comへ以下の項目を記入し送信してください。
・氏名(フリガナも)
・公演日(12/18・12/19のどちらか) 
・券種(学生・一般のどちらか)
・枚数
※春秋座チケットセンターでも購入可能です(平日10:00-17:00)

舞台芸術学科卒業制作サイト→http://kyozo2010-pa.com/index.html