Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > プロダクトデザインコース4回生作品展「欲情ポップコーン」

プロダクトデザインコース4回生作品展「欲情ポップコーン」

戻る

靴をはいているから足が痛くない
お昼ご飯はおいしかった
今日は勝負スカートをはいている

世界にはものがあふれている
わたしたちは満たされている

でも もっと欲しい
それは すごく贅沢でわがまま

だけど 求めないと 見つけないと
世界はそのまま 変わらない

世界のためじゃないけれど
自分のためかもしれないけど

はじけるように 求めてみる
見つからないなら つくればいいよ

本展は京都造形大学空間演出デザイン学科プロダクトデザインコース4回生17人によるグループ展です。
私たちはプロダクトデザインを通して人の生活を豊かにする方法を考えてきました。
それは自分が日常の中で感じたこと・見つけたことから発想しています。
この展覧会では、17人それぞれが心に秘めた理想や欲求の種をポップコーンのように、アイデア・デザインとして提案します。

会期:8/23(火)-9/4(日) 11:00-19:00(月曜休廊・最終日18:00まで)
会場:GALLERY PARC(京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル2F⇒<MAP>)

出展者:永来 愛子、奥村 香、金 寿貞、草木 佳大、田村 陽介、佐々木 雅也、? 美姫、田中 春菜、戸田 寛子、中野 由希子、中村 友紀、茗荷 森音、矢野 由希、ゴーチャン・パッターポン、廣田 歩、中田 名津美、見島 弘将

⇒http://www.grandmarble.com/parc/exhibition/future/