Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 【12/16説明会開催!】坂茂先生による仮設スタジオ建設

【12/16説明会開催!】坂茂先生による仮設スタジオ建設

戻る

本学人間館屋上・芝生広場に、坂茂先生(環境デザイン学科・教授)の設計による「紙管仮設スタジオ」の建設が決定し、今月より作業が開始されることとなりました。

説明会&キックオフミーティング 
12月16日(金)18:15- @至誠館S11教室
説明会に参加できない人は、
説明会までに事前に 環境デザイン学科事務室へ直接お越し下さい。

阪神大震災をはじめとする、過去、数々の災害復興時において、その被災者や難民救済のために短期間かつ施工負荷の少ない素材として、紙管を用いた仮設建築を手がけてこられた世界的な建築家でもある坂茂先生が、本学環境デザイン学科教授に本年度10月に着任されました。それを機に、今後関西でも起こることが想定されている大災害に備え、災害時の緊急仮設建築の研究・実証実験を行うためのスタジオを芝生広場に建設することなりました。
この建設のボランティアを全学年・全学科から募集します。主な活動内容は、環境デザイン学科のプロジェクト学生と一緒に建設作業にあたりながら、仮設建築物の仕組みや、本学発のこの先進的な実証実験の意義などを学びます。
建築の専門知識は不要。また、体力的にも男女問わず参加可能です。災害復興プロセスに関心のある学生はこの機会にぜひ参加をして下さい。

担当:環境デザイン学科 北川(学科事務担当)
環境デザイン学科 学科事務室 松麟館3階 M34
窓口受付時間 月曜日-金曜日 AM 9:00?PM 5:30まで
土曜日・日曜日・祝日…CLOSE