Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 日本画・模写クラス4回生ゼミ展「倣古-春うらら日本画展-」

日本画・模写クラス4回生ゼミ展「倣古-春うらら日本画展-」

戻る

京都造形芸術大学の日本画コース模写・伝統技法クラスは、毎年、3回生の1年間で学び、制作した物の集大成を学外へ発表する機会として、グループ展を開催しています。
しかし、学内での知名度は高いとは言えず「模写・伝統技法クラス」の学習内容も一部の方にしか知られていないのが実績です。
より多くの方々に古典絵画の模写を通し、日本で受け継がれてきた美術・芸術に親しんでもらいたいという思いから、本展覧会を企画いたしました。
春らしい暖かな日に、ご高覧戴ければ幸いです。

模写・伝統技法クラス4回生一同

日時:5/16(木)-18(土) 10:00-18:00(最終日は17:00まで)
場所:京都府立文化芸術会館 三階和室(京都府京都市上京区河原町通広小路下る東桜町1⇒<MAP>
出品者:大谷優子、鬼柳好花、川村香月、佐藤亜耶、宋鎭和、中島順子、増田梨沙、山下那菜
最終日13:00より出品者によるギャラリートークをいたします。
モデレーター:日本画コース講師、物部画仙堂 京表具 伝統工芸士 物部泰典氏

【学内プレ展示】
日時:4/22(月)-5/10(金) 10:00-17:00 ※土・日・祝日は閉廊
場所:NC棟2F 美術工芸学科長室ギャラリー BIXKO KITCEN ※赤い壁が目印の部屋です!