Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 舞台芸術アートマネジメント人材育成事業 舞台制作者のための「舞台芸術論」 開催のお知らせ

舞台芸術アートマネジメント人材育成事業 舞台制作者のための「舞台芸術論」 開催のお知らせ

戻る

舞台芸術アートマネジメントにご興味のある方、ぜひご参加下さい。

舞台芸術研究センターでは、『平成25年度 文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業 「大学の劇場」を活用した総合的な舞台芸術アートマネジメント人材育成事業』を11月?2014年3月の間に展開していきます。
詳細は↓
http://www.k-pac.org/performance/20131025z.html

明日はレクチャープログラム2回目として、京都国際舞台芸術祭(KYOTO EXPERIMENT)プログラム・ディレクター兼事務局長の橋本裕介さんをお迎えして開講します。
皆様ぜひともご参加下さい。

舞台制作者のための「舞台芸術論」
第2回「祝祭」はいかに「発明」されたか―国際フェスティヴァルの「起源」
日時:11月12日(火)18:00?21:00
講師:橋本裕介(京都国際舞台芸術祭プログラム・ディレクター兼事務局長)
   渡邊守章(京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター所長)
   森山直人(京都造形芸術大学 舞台芸術学科教授)
会場:NA402教室
入場無料・事前申込不要