Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 【留学センター】海外留学(活動)支援制度 日本代表プログラム参加学生募集

【留学センター】海外留学(活動)支援制度 日本代表プログラム参加学生募集

戻る

「官民協働海外留学支援制度-トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム-」

一旦海外に出れば一人一人誰もが「日本代表」です。
トビタってみませんか--
まだ見ぬ世界のために、未来の日本のために、
そしてあなた自身のために!

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムとは…
海外での「異文化体験」や「実践」を焦点にした留学を推奨することにより、学生時代により多様な経験と、自ら考え行動できるような体験の機会を提供します。
そのため、諸外国の大学等といった教育機関での留学だけでなく、企業でのインターンシップ、学生が立案した多様なプロジェクト、ボランティア等の留学(活動)を支援します。

<募集対象として想定される活動>
・夏休み/冬休み/春休み(来年)期間中に海外で行う活動
・海外におけるインターンシップやボランティアの活動
・海外での就職につながるような活動

<募集の対象外となる活動>
・英語学習のみの海外活動(新興国の現地語学習は可です)
・給与等の支給のある活動(例:ワーキングホリデー)
・グループで参加する活動(対象者は個人であり、グループは不可です)

●事業概要
・諸外国への留学(活動)に必要な経費の一部を奨学金等として支給
・留学経験の質を高めるため、留学の前後に行う研修の提供
・留学後の継続的な学習や交流の場としての留学生のネットワークの提供

●支援対象コース
?自然科学系、複合・融合系人材コース【本学該当なし】
?新興国コース
→今後の経済成長が期待される国や地域での活動など
例)・現地語の習得
・インターンシップ
・ボランティア活動
?世界トップレベル大学等コース
→専門分野のトップレベルの大学や研究所等における学修、研究、
フィールドワーク、インターンシップなどの活動
?多様性人材コース
→専門分野で世界を視野に、社会に影響を与えていきたい
という意欲のある人材が行う留学(活動)
[想定される人材例]
・スポーツ、芸術、政治、行政、教育、メディア、国際協力、復興支援、
観光、ファッション、日本文化(古典芸能、和食等)等の多様な分野で
活躍が期待される人材
・起業を目指して活動している人材
・世界に向けて日本を発信する活動を行おうとする人材

●留学計画の申請要件
?2014年8月21日から2015年3月31日までの間に諸外国において留学が
開始される計画。
?諸外国における留学期間が28日以上1年以内(3か月以上推奨)の計画。
?留学先における活動の受入れ機関が存在する計画。
?在籍大学等が教育上有益な学修活動と認める計画。

●支援内容
・奨学金月額:120,000-200,000円
・留学準備金(往復渡航費):100,000-200,000円
・授業料(上限):300,000円

●申請書類提出期限
2014年4月11日(金)17:00【必着】

●申請書提出先
留学センター (瓜生山キャンパス 人間館 中2階奥)

●申込書等(その他詳細)
「海外留学支援制度?トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム?」HP
https://tobitate.jasso.go.jp/
●問い合わせ先
留学センター(担当:原) (瓜生山キャンパス 人間館 中2階奥)
Tel: 075-791-8207 Fax: 075-791-9146
E-mail: cie@office.kyoto-art.ac.jp