Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 「あるいて、つないで、みちになる。-ぼくらのみちのく潮風トレイル、三陸沿岸700km-」参加者募集

「あるいて、つないで、みちになる。-ぼくらのみちのく潮風トレイル、三陸沿岸700km-」参加者募集

戻る

みちのく潮風トレイルは、環境省が東日本大震災からの復興に資するために策定した「三陸復興国立公園の創設を核としたグリーン復興のビジョン」のプロジェクトの一つです。
東北芸術工科大学の福興会議メンバーが中心となり、全国から集まった10 人の学生らと共に実際に700km の道のりを約23 日間で歩きます。
そのなかで、東北沿岸部地域の復興状況や、海岸線の美しさ、食や文化、人との出会いの楽しみを、学生の視点や感性で皆さまにお伝えしていきます。風景、食、歴史・文化、復興状況、人との出会いの5つを軸に、単に観光地を巡るだけではなく、ガイドブックには載らない魅力を発見し、ありのままの東北の様子をお伝えします。
ぜひ東北沿岸を自分の足で歩いてみませんか。700km の中には想像もつかない出会いや奇跡が待っています。それらはきっと、自分の中の伝説的な体験になるはずです。

実施期間:8 /20(水)-9/12(金)の間の23 日間
※8/11(月)・12(火)の2日間、東京を会場にトレイルに必要な事前勉強会があります
ミッション:ソーシャルメディア、Web、youtube、新聞などを使った情報発信
申込〆切:7/20(日)
問合せ先:東北芸術工科大学 東北復興支援機構 TEL:023-627-2218 E-mail:y-gakusha@aga.tuad.ac.jp
詳細は⇒PDFファイルをダウンロード