Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > エントランスラウンジ企画展「Nishijin Sky : テレジータ・フェルナンデス+ 細尾」

エントランスラウンジ企画展「Nishijin Sky : テレジータ・フェルナンデス+ 細尾」

戻る

人間館1Fエントランスラウンジにて企画展「Nishijin Sky : テレジータ・フェルナンデス+ 細尾」を開催します。

テレジータ・フェルナンデス氏は、風景や自然現象を「見ること」で生まれる心象を彫刻やサイト・スペーフィクアートを通して表現し、制作するアーティストです。
京都・西陣に工房を持つ織物業、細尾は代々機織り職人の家系で、今回、フェルナンデス氏とのコラボレーションを試みる真孝氏はその12代目です。

今回の企画展は、美術と工芸、アメリカと日本という多様性の中から生み出される作品が投げかける美への意識が、これからの世をいきる人々に「心の豊かさ(とは?)」という価値観を少しでも考える契機になることを目指す企画展です。
細尾が開発した最先端の世界にひとつしか存在しない織り機を用いて、フェルナンデス氏が描く風景画を金襴緞子として織り上げてゆきます。
こうして制作されるフェルナンデス氏がデザインする立体的な彫刻を鑑賞者が体験することで美術工芸作品として完成します。

会期:2014年10月2日(木)-2015年1月16日(金) 9:00-17:00
?※休館日 11月12日(水) 13日(木)、12月27日(土)-1月6日(火)

<プレビュー>
日時:9月27日(土) 16:30-17:00
場所: 人間館1F エントランスラウンジ
参加費:無料
*テレジータ・フェルナンデス氏、細尾真孝氏(株式会社細尾 取締役)も参加される予定です。