Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 写真コース4年生「PARK展」

写真コース4年生「PARK展」

戻る

「PARK」とは、身体的にその場にとどまることはもちろん、自らの文言・価値観をもって存在できる場です。個を持った言葉達は交わったりすれ違ったり、はたまた、まったく出会わないかもしれません。
本企画では、時間によって変わるアニメインスタレーション、吹き抜けに現れる大型の木箱、進行型ドローイング、写真、パフォーマンスなど多様な媒体で8組の作家それぞれの「PARK」に対する言葉が作品となって集まります。そこには「開かれた場」である「PARK」が立ち現れるのではないでしょうか。
今回、京都市中京区にある宿泊型アートスペース「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku」を会場に展覧会を開催します。
“kumagusuku”はアートを体験するために「開かれた」公共の場であると同時に、宿泊客のための「閉じられた」プライベートな場所でもあります。さらに宿泊客は24時間作品を鑑賞することが可能です。時間帯により異なる見え方をすることなどの特徴を見出し、美術館やギャラリーでは味わえない、“kumagusuku”ならではの展示を試みます。

菊池のえる/高山岬/万膳志帆/前端紗季/虎岩慧/米田有希/岡崎麻衣/梶原瑞生/脇谷緩/南竜司/中村琴葉/渡辺隆介/野々下禄斗/小西諒/留岡愛子/川崎梨子/松本杏菜/辻梨絵子/柳瀬安里/村治瑞穂

会期:2015年7月21日(火)- 7月26日(日) 13:00-20:00
*初日のみ15:00-オープン
会場:「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku + ozasahayashi_project」
    京都市中京区壬生馬場町37-3 http://kumagusuku.info/

⇒「PARK展」詳細(PDF)