Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 個展『A Shadow of 0.2 Lux』の案内

個展『A Shadow of 0.2 Lux』の案内

戻る

倉敷安耶の個展を行います。

「lux」というのは照度の単位だ。0.2luxは月明かりの度数、つまり”A Shadow of 0.2 lux”は月影のことを指す。私達が日々暮らす街中では、強烈な人工灯の明るさに隠されてしまう光と影。揺れ動く時代の中で変容していく様々な枠組みや価値観。私達はあらゆる物事の、とてもあやふやな「間」で生きている。移り変わりゆく多種多様な概念に寄り添う、これからの新しい人間の在り方は、もしかすると999の機械人間や、宇宙人のように奇異な形かもしれない。38万kmの距離を越えて地球に届いた光は人類を照らし、そこでようやく私達は薄暗闇の中で、実体のない自身の影を見つめることとなる。

倉敷安耶

1993年生まれ。兵庫県出身、京都府在住。京都造形芸術大学 大学院 修士課程 ペインティング領域 大庭ゼミ 在学。公益財団法人 佐藤国際文化育英財団 第26期 奨学生。


【OPENING PARTY!】
19日 19:00-21:00
@ cafe&gallery etw
?1 drink order (フード有?)
Guest(DJ) :Kaoru
Masahiko Takeda(RECIT/MYTH)

・Kaoru
1993年生まれ。CAT ミュージックカレッジ音楽専門学校 音楽ビジネス専攻 卒業。写真家、モデル、VJ、DJ。
・Masahiko Takeda
京都を拠点に活動する電子音楽家、DJ。 フランスと日本を拠点とする音楽と出版、映像のレーベルR?CIT(レシ)を運営、電子音楽バンドVelveljin(ベルベルジン)のメンバーとしても活動している。 フィールドレコーディングやミニマリズムの要素を用い楽曲制作を行うとともに、 ミニマルなハウス・ミュージックをフォーマットにDJ活動を展開している。
www.masahikotakeda.com


会期:8/19(金)〜28(日)
場所:cafe&gallery etw
京都市左京区下堤町82 恵比須ビル2F
京阪電鉄「神宮丸太町駅」2番出口出てすぐ、club METRO ,100円ローソンの二階です。
平日 18:00〜25:00 土日12:00〜25:00
火曜定休
※ワンドリンクオーダー制