Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 【25日開催】 和多利浩一 × ハスラー・アキラ ULTRA TALK

【25日開催】 和多利浩一 × ハスラー・アキラ ULTRA TALK

戻る

〈現代アート〉〈音楽〉〈食〉をまたぎ、東北再生のために牡鹿半島、石巻市など東北各地で2017年7月に初めて開催される
「Reborn-Art Festival 2017」の制作委員である和多利浩一氏と参加アーティストの一人、ハスラー・アキラ氏が、初開催となる芸術祭、そして出品作はじめ作品制作についてお話します。

ウルトラファクトリーではこの春、ハスラー氏のリボーンアート・フェスティバル出品作の制作プロジェクトを予定しています。
アーティスト、芸術祭、作品制作に興味のある方はふるってご参加ください!!


ULTRA TALK
和多利浩一(ワタリウム美術館代表)× ハスラー・アキラ(アーティスト)
日 時:1月25日(水)18:00- 
会 場:京都造形芸術大学ウルトラファクトリー(至誠館B1)
入場無料


ハスラー・アキラ/Akira the Hustler

69年東京生まれ。京都市立芸術大学大学院絵画研究科修了。
00年より、ハスラーアキラ名義で、国内外の展覧会に出品。
2004年よりLGBTも含むHIV陽性者やその周囲の人々のリアリティを可視化するプロジェクト「Living Together計画」を発足。
2011年よりTwit No Nukesをはじめとする東京および各都市で始まった新たな社会運動に興味を覚え、参加。

◆ 主な出版物:「売男日記」(イッシプレス刊)
http://www.otafinearts.com/en/artists/akira-the-hustler/