Home > 在学生専用サイト > 学生生活/Information > 不要自転車のリユースシステムがスタート

不要自転車のリユースシステムがスタート

戻る

要らなくなった自転車を放置していませんか?
大学の駐輪場だけでなく、その他の場所でも放置自転車は他の人に迷惑をかけるとともに、屋外での長期間放置は自転車の劣化を進め再利用ができない状態にしてしまいます。

この度本学では、不要自転車が他の学生に有効活用されることを目的にリユースシステムを始めます。
処分に困っている自転車があれば教学事務室・学生生活窓口まで申し出てください。

【窓口持参物】
・学生証
・印鑑
・(ある方が望ましい)防犯登録カード または 防犯登録控え

⇒大学で預かった自転車は、防犯登録費用のみ自己負担で希望する学生に譲ります。

ちなみに、本学駐輪場に長期(14日間以上)放置している自転車は告知のうえ撤去・処分を行います。昨年度は約180台もの自転車を処分しました。