Home > 在学生専用サイト > 学生生活/Information > 【注意!】学内でインフルエンザが流行しています

【注意!】学内でインフルエンザが流行しています

戻る

1月になり毎日数名ずつインフルエンザ罹患者の報告が入ってきています。インフルエンザにかからない、うつさないために、予防とせきエチケットを励行してください。

【予防のために】
●手洗い・うがいの励行、マスクの着用・外出の自粛など日常の予防対策を徹底しましょう!
●免疫力を高めるために、栄養・休養・睡眠を十分にとりましょう!
【せきエチケットについて】
周囲の方への感染防止のために「せきエチケット」を心がけましょう!
●せき・くしゃみの症状のある場合は、マスクを着用しましょう。マスクがない場合は、ハンカチや周囲に触れにくい服のそでなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけ、少なくとも2m以上離れてください。
●せき・くしゃみをした際に、口元を手で押さえた場合はすぐに洗うようにしてください。手が洗えないときは、携帯できる消毒用アルコール製剤かアルコール綿でふけるように準備しておいてください。
●鼻水・たんなどを含んだティッシュは、ふた付きのゴミ箱に捨ててください。
●せきをしている人へ不織布マスク(市販のサージカルマスク等の使い捨てタイプのもの)の着用を勧めてください。
【医療機関を受診する際の注意点】
(1)発熱・せき・下痢・腹痛・おう吐などの症状が出たら、事前にかかりつけの医療機関等に電話などで連絡のうえ受診してください。来院時にはマスクの着用を心がけましょう!