Home > 在学生専用サイト > 通学ルール

学園歌「59段の架け橋」

僕たちの目の前には
59段の架け橋
ひとつ階段を上ると
未来が近づいてくる

瓜生山の向こうには
真っ青な空が広がる
坂の途中のキャンパスで
生きる意味を探すんだ

友よ
命の風は吹いてるか?
花は揺れているか?
熱き心に生まれた
夢の鐘は鳴っているか?
語り合って 時にぶつかって
最後は笑いながら…
同じ太陽の下で
希望の道を歩こう
木漏れ日の光も影も
いつかはきっと…青春

いつまでも忘れないよ
59段の誓いを…
雨や雪が降った時も
明日は晴れると信じた

桜は咲き また散って
白川疏水は流れる
ここで出会ったライバルと
競い合って海に出る

友よ
命の風は吹いてるか?
雲は動いているか?
季節 移り行くように
今の場所で立ち止まるな
何回もの遠回りをして
答えを見つければいい
やがて暮れなずむ空に
一番星を指差す
輝いたダイヤモンドも
ここで磨いた…僕たち

友よ
命の風は吹いてるか?
誰か愛してるか?
たった一度の人生
過ぎるときに悔いはないか?
夢に続く59段を
今でも上ってるか?
いつか 約束の場所で
昔の地図を開こう
僕たちが目指した道は
出会った日から…まっすぐ