面接形式

eポートフォリオ面接型選抜

個人面接 インターネット出願
個人面接インターネット出願
重要なお知らせ

■2021年度入試 体験授業型選抜Ⅰ期(A日程・B日程)、eポートフォリオ面接型選抜の実施をオンライン方式へと変更します。
お知らせはこちら:
https://www.kyoto-art.ac.jp/news/admission/602

■JAPAN e-portfolioの運用、実施方法について
お知らせはこちら:https://www.kyoto-art.ac.jp/news/admission/607

■文部科学省の要請に従い、出願期間を延長いたしました。

面接内容、調査書などを総合的に評価します。

高校までの基礎的な学習に実直に取り組んできた継続力や、芸術に限らず、部活動、ボランティア活動や英語能力の修得など情熱を持って打ち込んだものがあるか、また、本学で 自分を成長させようとする意欲があるかを面接内容、調査書などから総合的に評価します。

募集定員若干名
  • 個人面接型の入学試験
  • 面接+指定提出物により総合的に評価
  • 2つのコースで併願が可能 (※面接型選抜と英語外部試験面接型選抜の同時受験は負荷)

受験から入学までの流れ

※留学生の方は「e ポートフォリオ面接型選抜」の受験はできません。

01

コースを選ぶ

受験したいコースを選んでください。

すべての学科・コースの中から自由に2コースまで併願できます。併願する場合は、志望順位を決めてください。

出願登録:無料
02

インターネット
出願登録をする

インターネット出願登録期間

9/1(火)〜15(火)

※最終日23:59まで登録可能

インターネット出願のみ受け付けます。

※留学生の方は「eポートフォリオ面接型選抜」の受験はできません。

出願登録フォームより登録をしてください。 その後、登録サイトにて入学願書をダウンロード、 印刷してください。

-出願登録に必要なもの
写真データ

※登録期間の締切間際はアクセスが集中しますので 余裕を持って登録してください。

03

出願書類を
提出する

出願書類提出期間

9/1(火)〜16(水)

※消印有効
※海外から直接出願する場合は必着

出願に必要な書類を準備した上で、郵送してください。

-出願に必要な書類
入学願書・志望理由書(各自で印刷したもの)
検定料免除票※該当者のみ
調査書等

●追加の指定提出物●

出願に必要な書類について

-提出方法

郵送

封筒に封筒貼付用宛名シート(登録フォームより印刷)を貼り付け、 出願書類一式を同封し、簡易書留速達で郵送。
04

一次審査結果発表

10/1(木)

通知投函

一次審査合否結果通知を大学から郵送

eポートフォリオ等出願書類をもとに審査を行い、合格された方のみ面接試験に進むことができます。合格者には面接日時を通知します。
05

検定料の支払い

10/9(金)まで

一次審査に合格した方のみ、検定料をお支払いいただきます。一次審査合格通知に同封の払込票を使用してお支払いください。

-検定料
35,000円(コース併願無料)
06

受験票を
ダウンロードする

出願時に登録されたメールアドレスに受験票発行通知メールを送りますので、 各自でダウンロードし、印刷の上、受験時に持参してください。合否発表まで大切に保管してください。

※試験日の3日前になっても受験票発行通知メールが届かない場合は、アドミッション・オフィスまでお問合せください。

07

試験日

10/17(土)

個人面接形式

試験内容についてはこちら

※1人の面接時間は約20分程度です。

試験会場の詳細はこちら

08

最終合格発表

11/2(月)

<通知投函>

合否結果通知を大学から郵送

合格者には「入学手続書類」が届きます。

大学ホームページ上での発表はありません。

評価ポイントについてはこちら

09

入学手続

[第一次手続締切日]

11/13(金)

[第二次手続締切日]

12/10(木)

入学手続を行う

入学手続締切日までに入学手続時納入金を納め、入学手続を済ませてください。

入学手続きについて

評価ポイント

高校までの基礎的な学習に実直に取り組んできた継続力や、芸術に限らず、部活動、ボランティア活動や英語能力の修得など情熱を持って打ち込んだものがあるか、また、本学で自分を成長させようとする意欲があるかを面接内容、調査書などから総合的に評価します。

試験内容・試験時間

個人面接形式(1人の面接時間は約20分程度です。)

面接において、自己アピールのための作品・資料(芸術に関するもの以外でも可) 等の持ち込みを認めます。

※集合時間・受験時間の詳細は受験票で案内します。

※作品・資料などを持ち込んだ場合の自己アピールの時間は、5分程度を目安とします。試験官の指示に従ってください。

※機材や電源等は用意しません。

※制作品・資料等は全て持参するものとし、事前に試験会場へ送付することはできません。

※面接は、Web会議サービス「Zoom」を利用してオンラインにて実施いたします。自己アピールのために作品・資料を利用する場合は「Zoom」の画面共有機能を可とします。そのほか面接試験に関する注意事項は、一次選考合格者通知にてご案内いたします。

※面接時の身体表現やパフォーマンス等は不可とします。

検定料

35,000円(コース併願無料)

e ポートフォリオ面接型選抜

追加の指定提出物
■各種活動証明書(活動報告書)
学校で利用しているeポートフォリオから、項目「探究活動」「生徒会・委員会」「留学・海外経験」「部活動」「学校行事」「学校以外の活動」 「表彰・顕彰」「資格・検定」についての活動証明書(活動報告書)を出力し、担当の先生の署名・押印のうえ、出願書類に同封し提出してください。

※提出する項目の数に条件はありません。また、内容を評価しますので、提出する項目の数による有利・不利はありません。

「JAPAN e-portfolio」運営停止に伴う入学試験の対応について

インターネット出願

<重要>

インターネットによる出願となります。
出願登録に際しては必ず出願サイトにある「インターネット出願ガイド」に詳細が載っていますので必ず確認してください。

01

必要書類
の準備

出願に必要な書類についてはこちら

調査書等

下記の書類は、出願登録の前に準備しておく必要があります。 発行、準備に時間のかかるものもありますので、早めに準備してください。

-高等学校卒業(見込)者
・調査書(出願前6か月以内に発行し、厳封したもの)
-高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定試験)合格者または卒業見込者
・合格成績証明書(合格者)・合格見込証明書(見込者)
※免除科目のある者は、取得機関の成績証明書を添付してください。

写真データ

顔写真は、インターネット出願サイトからデータで提出していただきます。無帽、単色背景で胸から上が写り、顔が識別できる写真のファイルを出願前に必ず準備してください。アップロードの際にサイズ調整できます。

※最近3か月以内に撮影

※私服・制服どちらでも可

※スマートフォンで撮影したものも可

※アプリで加工されたものは不可

志望理由書(出願登録後、登録サイトより印刷が必要)

本学所定の書式に志望理由を記入してください。

追加の指定提出物

詳細はこちら

02

専用ページで
出願登録

出願登録期間

9/1(火)〜15(火)

エントリーページはこちら

※締め切り間際はアクセスが集中しますので余裕をもって登録してください。

※インターネット出願に際しては必ずサイト内のガイドを確認してください。

出願書類提出締切日

9/16(水)

※海外から直接郵送の場合は必着。

03

入学願書
などの印刷

入学願書・封筒貼付用宛名シートを印刷

出願登録後に届くメールに記載されているURL、またはインターネット出願ページの「出願内容/出願確認」いずれかにアクセスして、入学願書と志望理由書および封筒貼付用宛名シートをダウンロードし、印刷してください。

※印刷する際は、ページの拡大・縮小はせずにA4で印刷してください。

04

出願書類
の提出

入学願書と志望理由書、調査書・追加提出物などの出願書類一式を同封して郵便局窓口から簡易書留・速達で郵送してください。

※出願は郵送でのみ受け付けます。

すべて期限内に完了することによって、出願が正式に受理され、受験票が発行されます。 (出願登録・出願書類提出のいずれかが行われなかった場合は、出願を受け付ません。)

※出願の期限については、「出願登録期間」「出願書類提出締切日」を十分に確認の上、できるだけ余裕をもって出願してください。

※以下は一次審査に合格された方のみ

05

受験票の
ダウンロード

一次審査に合格し、検定料をお支払いいただいた方に「受験票」を発行します。発行後、出願時に登録されたメールアドレスへ受験票発行通知メールを送りますので、各自でダウンロード、印刷し、受験時に持参してください。また「受験票」は合否発表まで大切に保管してください。

※試験日の3日前になっても受験票発行通知メールが届かない場合は、アドミッション・オフィスまでお問い合わせください。

よくあるご質問

質問 回答
デッサンや美術の勉強をしたことがありません。エントリーや出願は可能でしょうか。 可能です。
授業形式の入学試験では、体験授業に取り組む姿勢や意欲などからあなたの能力や適性を総合的に評価します。芸術の知識や経験を求めているものではありません。また、筆記形式・共通テスト形式の試験では、得意な試験科目を選んで受験できます。 ただ、入学試験に使うかどうかは別として「デッサン」を学ぶことをお勧めします。デッサンにおいて養われる基礎造形力(観察力 や表現力、描写力、空間構成力)は、どのコースに入学されても大変意義のあるものだからです。
コースを併願することはできますか。 2コース併願することができます。
併願を希望する場合は、志望順位を決め、出願登録してください。複数のコースで合格基準に達した場合は、志望順位の高いコースのみ合格となります。
受験票はいつ受け取れますか。 一次審査に合格された方に受験票発行通知メールを送ります。インターネット出願サイトよりダウンロード、印刷し、試験当日に必ず持参してください。出願結果発表まで大切に保管してください。実施日3日前になっても受験票発行通知メールが届かない場合は、アドミッション・オフィスまでお問合せください。
検定料はいくらですか。 検定料については、こちらをご参照ください。
試験を受けるための宿泊予約はできますか。 入試内容の変更に伴い、eポートフォリオ面接型選抜に関する宿泊ご案内を中止いたしました。
そのほかの入学試験では、JTB(京都中央支店)を通じてご紹介をしております。

 

 

オープンキャンパス開催!

2019年度入試情報

資料請求

京都芸術大学 公式Twitter大学の最新情報を発信中気軽にフォローしてね

LINE 京都芸術大学、ラインはじめました。

日本で1番おおきな芸大

国語・英語 (1時間30分)

【試験内容】
「国語総合」・「国語表現Ⅰ」(古文・漢文を除く)および「英語Ⅰ」・「英語Ⅱ」の範囲から出題。課題文章を読み、関連の設問に解答(マークシート)。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り)

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙(マークシート)

<評価ポイント>
基礎的知識・文章理解力。

鉛筆デッサン -静物- (3時間)

【試験内容】
与えられたモチーフを自由に配置し、B3画用紙に鉛筆でデッサンする。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
鉛筆、消しゴム(ねり消し含む)、羽ぼうき(製図用ブラシ含む)、カルトン、カルトン用クリップ、鉛筆削り用具、デスケル、はかり棒、擦筆、ティッシュペーパーおよびガーゼ(袋から出して使用)

【モチーフ・課題の公表内容】
紙コップ(白色3個)とモチーフ1種

【大学準備物】
問題用紙、モチーフ、解答用紙(B3画用紙)、 下描用紙(A3白紙)1枚、 下敷用紙(B2ケント紙)1枚

<評価ポイント>
構成力・観察力・表現力(描写力)を総合的に評価。

鉛筆デッサン(静物)

鉛筆デッサン -手- (3時間)

【試験内容】
B3画用紙に手を鉛筆デッサンする。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
鉛筆、消しゴム(ねり消し含む)、羽ぼうき(製図用ブラシ含む)、カルトン、カルトン用クリップ、鉛筆削り用具、デスケル、はかり棒、擦筆、ティッシュペーパーおよびガーゼ(袋から出して使用)

【モチーフ・課題の公表内容】
手を描く。

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙(B3 画用紙)、 下描用紙(A3 白紙)1 枚、 下敷用紙(B2 ケント紙)1 枚

<評価ポイント>
構成力・観察力・表現力(描写力)を総合的に評価。

鉛筆デッサン(手)

小論文 (1時間30分)

【試験内容】
与えられた文章について自分の考えを論述する(600~800字)。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り)

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙、 下書用紙(A4白紙)2枚

<評価ポイント>
問題文の理解力、日本語の表現・表記の妥当性、文章の構成力、設問に対する回答内容。