Main menu:

検索

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

リンク

秋の1日体験授業レポート~第2日目

皆さま、こんばんは。
中西です。

今年は、京都の紅葉も遅くなるのでは…と思っておったのですが、
今朝、鴨川沿いのいちょう並木を見ていると、葉がだんだんと
黄色く色づき始めていたので、意外と早くなるのかな!?
という
感じもしております。

いずれにしても、秋が大好きな私は、いまから非常に楽しみです。

さて、そんなスッキリとした秋晴れの日が続いた週末、
「秋の1日体験授業」という初めてのイベントを行いました。

秋の1日体験授業第1日目の様子は→こちらから。

全国各地から、たくさんの方が本学にお集まりいただきました。

本日も、前回のレポートに引き続き、体験授業の様子をご紹介。

芸術学の授業の様子。

こちらは、芸術学コース、梅原先生の「感覚のレッスン」の様子。

感覚の豊かさとは何かを考える(感じる)ワークショップです。
北大路魯山人、川端康成、芥川龍之介などの文芸作品を引きながら、
四つの「感覚のレッスン」を提案する、という内容でした。

掛軸、巻子の取り扱い方を実習。

続いて、こちらは歴史遺産コース、栗本先生の授業。
「大事なものは、巻かれている―掛け軸、巻子を開いてみよう―」
という授業を実施。

実際に掛け軸や巻子を手にとって取り扱い方を学ぶので、
皆さま熱心に聴いてらっしゃいました。

皆さん、非常に楽しそうです。

先生のレクチャーを受けながら、
「家にある掛け軸も、ちゃんと扱わないとなぁ」と、
おっしゃっていました。

文芸の授業様子。

こちらは、文芸コースの河田先生の授業。

書くことの楽しさを体験していただく授業内容。
実際に原稿を書いていただきました。

写真や映像を見ながら学ぶ。

こちらは、和の伝統文化コースの矢内先生の授業。

今回は、安珍清姫の「道成寺伝説」を取り上げ、
映像を交えながら紹介していました。

矢内先生のトークがおもしろくて、教室は終始笑いが
絶えませんでしたね。

私も部分的にですが参加をしましたが、非常におもしろく
学べました。

合評(講評会)の様子。

そしてこちらはデザイン科の授業の様子。

デザイン科では、どのコースにも共通して学んで頂きたい、
デザインの考え方や視点に気づくためのワークショップを実施。

最後には、それぞれが描いた作品を並べ、
スクーリングでも良くみられる合評を行いました。

授業の様子や雰囲気を、やパンフレットや写真画像などで
お伝えすることもできますが、実際に体験していただくと、
難しさや楽しさなどもよりリアルに知っていただけるので、
本当に良い機会になったのではないかと思っています。

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

投稿者:入学課 中西