開催中のイベント
講座・講演
【特別講義】ハリウッドの裏側
2018年01月22日
特殊メイクアップアーティストの辻一弘さんによる特別講義
講座・講演
社会を翻訳するデザイン 2018
2018年01月11日 〜 2018年01月25日
デザイン系5学科連携授業の制作展
展覧会
時吉あきな展「ナンバーワン」
2018年01月10日 〜 2018年01月26日
第16回グラフィック「1_WALL」グランプリを受賞した卒業生の個展
展覧会
おもかげものがたり-山本太郎作品と館蔵品と-
2017年11月18日 〜 2018年02月19日
ウルトラプロジェクトによる卒業生の山本太郎さんの新作が展示
展覧会
交わるいと 「あいだ」をひらく術として
2017年12月22日 〜 2018年03月04日
卒業生の宮田彩加さんが参加する展覧会
注目のイベント
講座・講演
社会を翻訳するデザイン 2018
2018年01月11日 〜 2018年01月25日
デザイン系5学科連携授業の制作展
展覧会
2017年度 京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展
2018年02月10日 〜 2018年02月18日
キャンパス全体が集大成の発表の場となる9日間
展覧会
KUAD ANNUAL 2018 シュレディンガーの猫
2018年02月23日 〜 2018年02月26日
片岡真実が卒業制作の制作段階で選抜・キュレーションしたテーマ展

Neophilia / ネオフィリア

日程 2018年01月16日(火)〜 2018年01月21日(日)
時間 12:00 〜 19:00(最終日18:00迄 )
場所 ギャラリーマロニエ
場所詳細

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

ネオフィリア=新しいもの好む性質

 これは、人間だけがもつ性質であると言われており、このネオフィリア=新しいものを好む性質は、アーティスト/表現者がもつ生来の性質ではないでしょうか。本展覧会では、彫刻・陶芸・平面・インスタレーションの作品群により、マルセル・デュシャン以後の「新しいものなどなにもない」時代/世界を生きる人々の、それでも新しいものを好む性質=ネオフィリアを表現しました。「新しさ」とは何なのか。なぜ私たちは「新しいもの」に惹かれるのか。「新しさ」への志向/再考によって生み出された作品を通し、あなたのネオフィリアを刺激することを期待しております。是非ご高覧ください。

■費用 -
■定員 -
■申込方法 -
■主催 京都造形芸術大学 総合造形コース
■お問合せ http://www.gallery-maronie.com/access/
■関連在学生 美術工芸学科 総合造形コース3回生