開催中のイベント
展覧会
和中庵を読む 書物としての建築
2018年12月11日 〜 2018年12月16日
大学院の教員・大学院生と歴史遺産学科の共同による展覧会
展覧会
石のお金と傾いた時計 ― 四つの視点
2018年12月05日 〜 2018年12月21日
大学院グローバル・ゼミ生による初めての企画展
展覧会
『Arts and Apes』
2018年12月11日 〜 2018年12月21日
芸術とは何か。人間とは何か。― ヒト以外のヒト科の作品展
展覧会
顧 剣亨 個展 Utopia
2018年11月24日 〜 2018年12月22日
KG+ Awardグランプリ受賞・卒業生の顧 剣亨さんの個展
展覧会
「melty」
2018年12月08日 〜 2018年12月24日
キャラクターデザイン学科 グラフィックデザイン応用クラス成果展

ユリイカ百貨店

Family festival 「月のテントの春まつり~となりの国のちいさなちいさな物語~」

日程 2018年03月18日(日)
場所 瓜生山キャンパス 京都造形芸術大学楽心荘
場所詳細 〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116

MAP

カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

【タイトル】
Family festival 「月のテントの春まつり~となりの国のちいさなちいさな物語~」

外国のカルチャーをご紹介しているFamily festival 月のテント。
タイ→ブラジルと旅をして、今年はおとなりの国、「韓国」をテーマにお送りします。
お芝居とワークショップ、たのしいメンバーでお迎えします。
ぜひいらしてくださいね!



【日時】
2018年3月18日(日)14:00 START


【会場】
京都造形芸術大学楽心荘
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116

【料金・ご予約】
推奨年齢:4歳〜(保護者のご同伴をお願いします)
ご予約人数:30組
入場料:無料
ご予約:hello.yuriikahyakkaten@gmail.com


【CAST/ナビゲーター】
髙島絵里
髙橋空
中村萌恵
福井楓


【スタッフ】
音響 小林ち乃
テキスト/演出 小林桃佳
企画/構成 村山早咲
ナビゲーター たみお

【タイムスケジュール】
14:00~ 「ひみつのテントWS」
WS内容:キラキラひかるテントにハングル文字をくみあわせて自分だけのひみつのことばをかざってね!

15:30~「ニャンコック!」
お芝居あらすじ:猫の世界に住むみならいコックヤオン。日本に訪れたある日、わがまま姫と出会います。ヤオンはわがまま姫にごはんのおいしさを伝えるため腕をふるって韓国料理をごちそうします。2匹はたのしい時間をすごしていたのですが、姫のお父様にばれてしまいヤオンは追い出されることに。しぶしぶ韓国に帰ることにしたヤオンは荷物をまとめ、韓国行きの船をまっていました。するとその時、遠くの方から1匹の猫の声が、、猫の世界のおいしいたのしい物語。


【主催】 
ユリイカ百貨店

共催 京都造形芸術大学
助成 子どもゆめ基金

■費用 無料
■定員 30名
■申込方法 hello.yuriikahyakkaten@gmail.com
■主催 ユリイカ百貨店
■お問合せ hello.yuriikahyakkaten@gmail.com
■URL https://www.yuriikahyakkaten.com/
■関連在学生 (舞台芸術学科3年生)髙島絵里、髙橋空、小林ち乃、小林桃佳、村山早咲(舞台芸術学科2年生)中村萌恵、福井楓
関連機関 舞台芸術学科