開催中のイベント
展覧会
和中庵を読む 書物としての建築
2018年12月11日 〜 2018年12月16日
大学院の教員・大学院生と歴史遺産学科の共同による展覧会
映像・舞台
ブルーエゴナク 新作「sad」
2018年12月14日 〜 2018年12月16日
在校生、卒業生が参加します!!
展覧会
石のお金と傾いた時計 ― 四つの視点
2018年12月05日 〜 2018年12月21日
大学院グローバル・ゼミ生による初めての企画展
展覧会
『Arts and Apes』
2018年12月11日 〜 2018年12月21日
芸術とは何か。人間とは何か。― ヒト以外のヒト科の作品展
展覧会
顧 剣亨 個展 Utopia
2018年11月24日 〜 2018年12月22日
KG+ Awardグランプリ受賞・卒業生の顧 剣亨さんの個展

「melty」

日程 2018年12月08日(土)〜 2018年12月24日(月)
時間 (2018年12月8日(土)-2018年12月24日(月・祝) 会期中無休)
場所 ARTZONE
場所詳細 京都府京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル 大黒町 44 VOXビル1・2F

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

展覧会概要

「メルティ」
その言葉から感じられるもの……

チョコレートの溶けていく匂い。
たまごの黄身の艶。
アイスクリームのバニラの味。
蜂蜜の金色。
消えてゆく海月の美しさ。
止まりかけのオルゴール。
涙目でながめる夜景。
交わるあなたと私の心。
「私」に溶けわたり、つくられた全てのもの。

まだまだとろりと煌めくような、
不思議な心地があるのでしょう。

京都造形芸術大学 キャラクターデザイン学科
グラフィックデザイン応用クラスでは、
オルタナティヴ・スペース ARTZONEを舞台に、
グラフィック写真展「melty」を開催いたします。
「とける」をテーマにした本展は、
12人の学生が感じたメルティな瞬間を
グラフィックに閉じ込めた写真展です。
どうぞご覧ください。


展覧会名:「melty」
会期:2018年12月8日(土)-2018年12月24日(月・祝) 会期中無休
時間:平日13:00-20:00 / 土日祝12:30-20:00
会場:ARTZONE
住所:京都府京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ル 大黒町 44 VOXビル1・2F
入場料:無料
主催:京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科
協力:京都造形芸術大学アートプロデュース学科 ARTZONE
スタッフ: 髙想(京都造形芸術大学アートプロデュース学科 3回生) 
      舟瀬翔一郎 山本晋也(同2回生)
出展作家:浅井夏実/磯田駿/井戸響子/岩本渚/宇敷光/奥野真生/西垣真穂/福岡佑馬/藤田望美/マルリトゥア ファルハン プルワント/南美帆/渡邊りこ

■費用 -
■定員 -
■申込方法 -
■主催 京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科
■お問合せ Telephone: 075 212 9676 / E-Mail: info@artzone.jp
■URL http://artzone.jp/?p=3533
■関連在学生 出展作家:浅井夏実/磯田駿/井戸響子/岩本渚/宇敷光/奥野真生/西垣真穂/福岡佑馬/藤田望美/マルリトゥア ファルハン プルワント/南美帆/渡邊りこ(キャラクターデザイン学科)スタッフ: 髙想/舟瀬翔一郎/山本晋也(京都造形芸術大学アートプロデュース学科) 
関連機関 キャラクターデザイン学科 / 芸術表現・アートプロデュース学科