きみの たかひさ

君野 隆久

君野 隆久
所属 芸術教養センター/大学院 芸術文化領域
職位 教授
専門分野 比較文学・日本文化・日本語表現教育
学会・学派 日本比較文学会、仏教文学会、大学教育学会
学位 修士(文学) 〔早稲田大学〕
修士(学術) 〔東京大学〕
プロフィール 1962年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部東洋哲学専修卒業。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了(東洋哲学専攻)。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了後、同博士課程単位修得退学(比較文学比較文化専攻)。国際日本文化研究センター講師、白鳳女子短期大学助教授を経て、2004年より本学へ。著書に『二都』(彼方社、1999年)『アジアの比較文化・名著解題』(共著)(科学書院、2003年)『ことばで織られた都市――近代の詩と詩人たち』(三元社、2008年)『ことばと表現:大学での日本語表現の基礎』(藝術学舎、2017年)『声の海図』(思潮社、2019年)『捨身の仏教――日本における菩薩本生譚』(株式会社KADOKAWA、2019年)など、訳書にルイーズ・リヴァシーズ『中国が海を支配したとき―鄭和とその時代』(新書館、1996年)。