つぼい ごう

坪井 剛(日本史研究者)

坪井 剛(日本史研究者)
所属 歴史遺産学科
職位 准教授
専門分野 日本中世仏教史
学会・学派 史学研究会・仏教史学会・日本歴史学会
学位 修士(文学) 〔京都大学大学院文学研究科〕
学士(文学) 〔京都大学文学部〕
プロフィール 2004年、京都大学文学部卒業、2007年、京都大学大学院文学研究科修士課程修了、2011年、京都大学大学院文学研究科博士後期課程研究指導認定退学、京都大学・京都学園大学・京都光華女子大学非常勤講師等を経て、2014年より現職。主な論文は「法然没後の専修念仏教団と「嘉禄の法難」事件」(『史林』95巻4号、2012年)など。